技術顧問・所長紹介

当研究所・所長古屋正司は世界の宝石産業に長年にわたり携ってきました。
その中で得ることが出来た多くのコネクションが当研究所の特徴のひとつでもあります。
そのコネクションの中から、たくさんの方々が宝石研究に協力してくださっています。
ここでは、当研究所の顧問となってくださっている先生方の紹介をしたいと思います。
また、この場をお借りして改めて日々のご指導、ご鞭撻に感謝申し上げます。

名誉顧問:エドワード・ギュベリン博士

Prof. Dr. Eduard J. Guebelin, Dr. Dr. h.c.C.G.,F.G.A.

1913年 スイス、ルッツェルン市生まれ
アメリカ G.I.A創立時のメンバー
Stellenbosch大学名誉教授
スイス宝石学協会名誉会長
国際宝石学会議(IGC)主催者

宝石学の権威者として宝石学の発展に寄与した功績は多大であり、特に宝石の結晶インクルージョンの研究を宝石学に取り入れた発案者である。2005年3月15日宝石学に捧げた92年の生涯を閉じられた。
著書に、”The Nature of Mineral Inclusion in Gemstones, The Photoatlas of Inclusions in Gemstones” など多数。

スイス・ギュベリン宝石店のホームページ
[Guebelin Uhren und Schmuck]

名誉顧問:ヘルマン・バンク博士

Prof. Dr. Hermann Bank F.G.A.

ドイツ宝石学協会元会長
ハイデルベルク大学、マインツ大学教授
ゲブリューダー・バンク社社長
CIBJO,IMA,ICA 元理事
ヨーロッパ宝石学教育協会会長(F.E.E.G.)

著書に “宝石と鉱物、宝石と真珠、宝石の世界” など多数。

ドイツ 宝石学協会のホームページ
[Deutschen Gemmologischen Gesellschaft eV]
ドイツ イーダー・オーバーシュタイン市宝石協会のホームページ
[Bundesverband der Edelstein- und Diamantindustrie e_V_, Idar-Oberstein]

技術顧問:近山 晶 F.G.A, C.G.

Prof. Akira Chikayama F.G.A. C.G.

近山晶宝石研究所所長
イギリス宝石学協会ディプロマ会員 F.G.A.
国際宝石学会議名誉メンバー
カナダ、スリランカ、ブラジル宝石学協会名誉会員
中国宝石学協会名誉理事

日本の宝石学の礎を築いた。著書に “宝石宝飾大辞典、宝石、宝石学必携” など多数。
2007年9月24日、惜しまれつつ85年の生涯を閉じられた。

創立者:古 屋 正 司 D.Gem.G., F.G.A.

Mr. Masashi Furuya D.Gem.G, F.G.A.

1972年   ドイツに留学し、ドイツ宝石学協会宝石鑑定・鑑別資格D.Gem.Gを日本人
としてはじめて取得
1976年   英国宝石学協会鑑別資格 F.G.A. 取得
1973-77年 全国宝石学協会鑑別部勤務
1978-81年 ドイツ イーダー・オーバーシュタイン市のダイアモンド宝石取引所内に
(株)古屋ドイツ事務所を設立し、ドイツのめのうカメオを日本市場に紹介する
1995年   日独宝石研究所設立
1999年   第27回インドにおける国際宝石学会議参加
2000年   マダガスカル・イラカカでサファイア採掘事業に顧問として参加(翌年内戦勃発により撤退)
2001年   第28回スペインにおける国際宝石学会議参加
2003年   QVC Japan テレビ販売“ジェムストーン ミュージアム”の宝石説明に出演
2004年   中国に於ける第29回国際宝石学会議参加
発表“ナイジェリア産のエレクトリックブルー・トルマリンについて”
国際宝石学会議日本代表(2004年~2007年)
山梨県立宝石美術専門学校非常勤講師(2006年)

日本市場にドイツのカメオを紹介し、宝石の街ドイツ イーダー・オーバーシュタイン市との
架け橋となった。また、自らサファイア採掘に携わるなど、宝石産業の最上流から知る
広い知識を持っていた。2007年9月23日 脳卒中により死去

所長:古 屋 正 貴 E.G., D.Gem.G., G.G., C.G.J., MBA

Mr. Masaki Furuya E.G., D.Gem.G., G.G., C.G.J., MBA

sv_____________.jpg

1998年    全国宝石学協会認定宝石学資格 C.G.J. 取得
1999年   アメリカ宝石学協会(GIA) 宝石鑑定・鑑別資格G.G. 取得
1999年   ドイツ宝石学協会宝石鑑定・鑑別資格D.Gem.G F.E.E.G. 取得
2000年   ヨーロッパ宝石鑑定・鑑別資格European Gemmlogist を日本人として初めて取得
2000年~01年  マダガスカル・イラカカでサファイア採掘事業に参加
2004年   慶應義塾大学大学院 経営管理学修士 MBA取得 (専攻ブランド・マネジメント)
2004年~06年 UFJ総合研究所 経営戦略部にて経営コンサルタントとして従事
2007年   日独宝石研究所 所長 就任

まだまだ未熟ですが、マダガスカルでの宝石採掘や、日々の宝石との出会いの中で感じる、
宝石の魅力やロマンをみなさまに知っていただけるように情報発信に努めて参ります。

Leave a Comment

*